MENU

カードローンの借り換えは低金利のサービスを選ぶと良い

カードローンの借り換えサービスは、低金利のところを選ぶのがコツです。複数の消費者金融や銀を利用している場合、それぞれに支払う利息と最低限度額を考慮すると、毎月支払いのために用意しなくてはならない金額が大きくなります。もちろん、大抵は利息が同じであるため、きちんと返済を続けていれば、借り換えて返し続ける場合よりも債務が減るスピードは速くなります。しかし、数社から借り入れをしている人のほとんどは、返済をするだけの余力がありません。そのため、いずれは破綻してしまいます。それを避けるためには、一社にまとめて、少しずつでも確実に支払っていく必要があります。そこで、低金利のところにまとめてしまうことには意味があります。
もちろん、まとめるためには、おまとめローンを提供しているところの審査に通らなくてはなりません。それに通らなければ、従来通りの返済を続けていかなくてはならないので、それをすることができないのであれば、債務整理や自己破産などを視野に入れるべきです。
おまとめの借り換えサービスは、主に銀行が取り扱っています。口座を持っていると、円滑に手続きができます。まとめることが主眼であるため、たとえ債務が多くても十分審査に通る可能性はあります。したがって、ダメ元で申し込んでみると良いです。もし駄目であった場合に、債務を整理するなどの選択肢をとるようにしましょう。債務整理等をしてしまえば、債務自体は減りますが、事故記録が残ってしまうため、できるだけ避けたいところです。